◆ LINE登録者限定プレゼント ◆

 

下記のLINEからエントリー配信・相場分析配信をしていきますので

 

必ずLINE登録して下さい

 

LINE登録者限定で”無料”で4特典をプレゼントします!

 

  

サイクル理論 損切りライン

 

今回は、損切りラインについてお伝えしていきますね♪

 

・エントリーポイント

・損切りライン

・利益確定ポイント

 

上記で1番大切なのは、皆さんはどれですか?

 

多くの方が間違いなくエントリーポイントを大切にトレードしているのですが

 

私は損切りラインを1番大切にトレードしています!

 

それはなぜか!?

 

エントリーポイントが良かったとしても、損切りラインが悪ければ負けトレードになるからです!

 

逆にエントリーポイントが悪かったとしても、損切りラインが良ければ勝ちトレードになるからです♪

 

なので皆さんはこれから損切ラインから探すようにして下さい!

 

多くの方がエントリーポイントをまず探して、次に損切りラインを探しています。

 

そうではなくて、まず損切りラインから探して下さい!

 

損切りラインを見つけたら後は簡単です♪

 

その損切りラインになるべく引き付けてエントリーすることが理想になるので

 

あとはなるべく引き付けてエントリーするだけです!

 

 

待てない方は、損切りライン付近に指値注文を入れるのも有りですね👍

 

実際に私もそのように指値注文を使うことあります♪

 

このことを大事にしているトレーダーって私は出会ったことないくらい少ないので

 

是非参考にして下さいね!

 

勝ち組はいつも少数派です。

 

大衆と違うことをやりましょうね♪

 

上記のことは本当に大切なことなので

 

何回も読んで理解して、実践して

 

知ってるからできるようになって下さいね!

 

これできるだけでトレード回数も減りますので、ポジポジ病も治りますよっ♪

 

損切ラインの設定とトレード回数の関係

 

私がどのように損切りラインを設定しているかというと

 

天井・底と想定できた上下に損切りラインを設定するようにしています。

 

例えば105.00が天井と想定するなら、その上に損切りラインを置いて売りエントリーしますし

 

100.00が底と想定するなら、その下に損切りラインを置いて買いエントリーを行います。

 

 

基本、天井で売りエントリー! そして底で買いエントリーをベースにトレードしていくので

 

必然的にトレード回数が少なくなります♪

 

「えっ!トレード回数少なかったら、あんまり稼げないじゃん!」

 

って思いましたか!?

 

そんなことはありません。

 

1回のトレードで大きく取れるので利益は十分です👍

 

トレード回数が少ないってめちゃくちゃメリットなことですからね!

 

まず負けトレーダーの共通点はトレード回数が多いです。

 

なぜ多くなるのか!?

 

・どの波を取りに行くのか決まってない(つまりテキトー)

・待てない

・理由のないトレードばかり

・ポジションを持っていないと落ち着かない

 

etc

 

つまり、トレードがテキトーだからなんですよね。。。

 

それはさておき勝ちトレーダーの共通点はトレード回数が少ないです!

 

勝てるトレードしかしなかったら、必然的に少なくなるんです、、、当たり前のことですが^^

 

負けトレーダーが1番始めにすることは、トレード回数を減らすことです。

 

トレード回数が減れば減るほど、月間の成績は+-0円に限りなく近づいていきます!

 

トレード回数0回の場合は、月間の成績が+-0円に必然的になりますからね。

 

その中で勝てるトレードだけすると、月間単位で勝ちトレーダーになれるんですね♪

 

勝ちトレーダーになるためのカラクリって案外当たり前のことなんですよ👍

 

これからはトレード回数を減らすように

 

理由のあるトレードのみやってみて下さい^^

 

健闘を祈ります!

 

次は取りに行く波の決め方をお伝えしますので下記の記事を読んで下さいね♪

 

↓ ↓

 

⑥サイクル理論 取りに行く波の決め方

◆ LINE登録者限定プレゼント ◆

 

下記のLINEからエントリー配信・相場分析配信をしていきますので

 

必ずLINE登録して下さい

 

LINE登録者限定で”無料”で4特典をプレゼントします!

 

  

おすすめの記事